野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

選手

ヤクルト投手陣の救世主は平井かも知れない

平井諒が頑張っている。

広島が本気だ!デラバー先生こと”スティーブ・デラバー”獲得

広島カープが本気だ。(1年2ヶ月ぶり2度め)

本当に横浜に来るの?エリアン・エレラとは?

マクブライド、ムーアに続いてエレラが候補に挙がっているらしい。

鉄平、プロ野球辞めるってよ

2009年野村楽天が躍進した その原動力になった男が一人ユニフォームを脱ぐ

田辺監督に日本ハム浅間くんの守備はどう映ったのだろうか?

大活躍で絶賛売り出し中の西武ライオンズ森くん。 起用法が変わるらしい。 といっても交流戦限定で。 西武・森、交流戦用の外野練習開始 田辺監督「右翼を守らせる」www.sanspo.com 交流戦DHが使えないセリーグ主催の試合はライトで出場予定らしい。 確か…

ちょっと普通じゃないブライス・ハーパー3日で6HR。

海を超えたアメリカMLBのお話。 ワシントンナショナルズに所属するブライス・ハーパーが3試合でなんと6HR。 その間の打撃成績は12打数8安打6本塁打12打点。 ちょっと普通じゃない。 このハーパーはドラフト前から騒がれており15歳の時からそ…

イチローのHRは10ヶ月ぶり! 前回同様左腕からの3ラン!

今日はイチローでしょ。 速報系の記事はあまり好きじゃないけどまぁイチローだししゃーない。(といっても速報じゃないけど) ニューヨークメッツ戦で今シーズン第1号3ランHR! Your browser does not support iframes. その後のインタビュー Your brows…

松坂大輔は復活でいるのか?

松坂大輔 1979年生まれの私世代からするとこの名前は伝説。 1学年下の1980年生まれであるこの男。 甲子園でPL学園との死闘、ノーヒットノーランでの春夏連覇の締めくくり。 鳴り物入りで西武に入ってからも活躍しメジャー移籍。 2年目には内容は…

広島カープ黒田凱旋登板! 対するヤクルトの杉浦はどうなのか?

今日は広島に戻ってきた黒田が凱旋登板。 広島・黒田、初オープン戦で五回途中完全! 2719日ぶり本拠地マウンドで好投 TVで見ましたがテンポの良さに圧倒された。 打たせて取るとはまさにこのことで現役メジャーリーガーの貫禄を見せつけた。 ヤクルト…

MLB通への道ミネソタ・ツインズ編 ヒューズの四球減はなんなのか?

MLBの選手を少しずつ覚えるこのコーナー 今回はアメリカンリーグ中地区ミネソタツインズです。 ツインズといえばフランチャイズプレーヤーのジョー・マウアーが知名度抜群。 Joe Mauer Statistics and History | Baseball-Reference.com イチローとも首位…

MLB通への道カンザスシティー・ロイヤルズ編 ケーンは5年後どうなっているのか?

MLBの選手を欠くチーム少しずつ覚えるこのコーナー。 今回はアメリカンリーグ中地区カンザスシティー・ロイヤルズ 昨年はまさかまさかの大躍進でワールドシリーズまで駒を進めたロイヤルズ。 最後はジャイアンツのバンガーナーに抑えこまれたが素晴らしい…

MLB通への道デトロイト・タイガース編 サンチェスは今年も吠えるのか?

MLBの選手を各チーム少しずつ覚えるこのコーナー。 今回はアメリカンリーグ中地区のデトロイト・タイガース編 ミゲル・カブレラ、ビクター・マルチネス、イアン・キンズラー ジャスティン・バーランダー、デービッド・プライス、アニバル・サンチェス 挙…

オープン戦本格開始 由規は復活するのか?

あまり速報的な記事は書かないのだけどヤクルトの由規が復帰登板をしたので記事をまとめてみた。 ※CSで放送はあったようだけどフジテレビoneのためうちでは見れず。 ただ、151km/hも出たようで一安心。 弟の佐藤貴規は独立リーグの福島ホープスへ戦…

MLB通への道シカゴ・ホワイトソックス編 アダム・イートンは首位打者を取れるのか?

MLBの選手を少しずつ覚えたい人向けのこのコーナー 今回はシカゴ・ホワイトソックス編 ホワイトソックスは今オフかなりの補強を行った。 FAでメルキー・カブレラ、アダム・ラローシュそしてトレードでジェフ・サマージャ。 クリス・セールとジェフ・サ…

MLB通への道クリーブランド・インディアンズ編 キプニスは復活するのか?

少しずつMLBプレーヤーを覚えたい。 MLBに詳しくなりたい!という方のためのコーナー。 今回からアメリカンリーグ中地区の紹介です。 中地区1球団目はクリーブランド・インディアンス 2014年のサイヤング賞投手コーリー・クルーバーが一番ホットな選…

MLB通への道トロント・ブルージェイズ編 マーク・バーリーはイチローを抑えられるのか?

MLBの選手を少しずつ覚えていくこのコーナー 今回はアメリカンリーグ東地区最後のチームとなるトロント・ブルージェイズ。 ムネリンこと川崎宗則が在籍していることもあり少しは知っている選手が多いかも。 1番はホセ・バティスタかな。バウティスタ、ボ…

MLB通への道タンパベイ・レイズ編 コブはエースになれるのか?

MLB通への道今回で4回目。 アメリカンリーグ東地区タンパベイ・レイズからお届けします。 レイズといえばフランチャイズプレーヤーであるエバン・ロンゴリアが一番知られているだろう。 Evan Longoria Statistics and History | Baseball-Reference.com …

MLB通への道ニューヨーク・ヤンキース編 エルズベリーはフルに働けるのか?

各球団の選手を1名ずつご紹介するこのコーナー。 今日はアメリカンリーグ東地区ニューヨークヤンキースからお届け。 イチロー、黒田と2人の日本人選手がチームを去ったが昨シーズンからマー君こと田中将大が加入し今年も一番注目されるだろう。 日本人選手…

MLB通への道ボストン・レッドソックス編 ペドロイアはスターになれるのか?

MLBの選手を少しづつ覚えていく! 簡単なようでなかなか難しい。 でも、日本人選手のいるチームは放送も多いし少し楽かな。 今回は上原、田沢が所属し過去には松坂、岡島も在籍したボストン・レッドソックス。 日本人選手を除いて考えると一番有名なのは…

AJことアンドリュー・ジョーンズはMLBに復帰できるのか?

愛されキャラクターだったアンドリュー・ジョーンズことAJ いつもニコニコしておりみんなから慕われていた(と思う) 楽天との契約が切れNPB他球団かとおもいきやMLBに戻るかも Brace yourselves for the Andruw Jones MLB comeback story you've al…

愛されるべきキャラクター 新井さんはプロ野球界に必要不可欠なのか?

球春到来 あけましておめでとうございます。 日本プロ野球ファンの元旦は2月1日です。 昨日から沖縄、宮崎で12球団のキャンプが一斉に始まりました。 キャンプレポートや新戦力情報は専門外?なので著名なブロガーや人気サイトにお任せします。 さて、今…

ヤクルトの新守護神候補はオンドルセク! 1年目からファルケンボーグになれるのか?

ヤクルトの新守護神として期待されるローガン・オンドルセク 中継ぎだからあまり目立たないけど地味にすごい成績 Logan Ondrusek Statistics and History | Baseball-Reference.com デビューから5年連続で40試合以上登板しているタフネス右腕 言葉で説明…

ルブラン「寿司を食いに来た!」 西武ライオンズは毎年ネタ仕込みをしているのか?

野球をするためにではなく寿司を食いに来た。 テレビ番組の仕込みがあったかもしれないが野暮なことは考えずに素直に受け取ろう。 サンフランシスコに長期の仕事で来て現地での突然のインタビュー。その場でカニを食いに来た。と笑顔で返せる日本人がどれだ…

イチローはマーリンズ! 今シーズンオフのマーリンズの補強とは?

イチローがマーリンズに決定しました。 身体検査があるので正確にはまだだけど。 Source: Ichiro, Marlins agree to 1-year deal Source: Ichiro, Marlins agree to 1-year deal | MLB.com 【MLB】イチローがマーリンズと契約合意 1年契約で年俸2億3500万円…

イチローはマーリンズ移籍? DHのあるインターリーグは何試合あるのか?

イチローがマーリンズと契約間近の模様。 散々日本では報道されてきたけど今回はMLB.comも掲載しているので信ぴょう性は高いかな。 しかも2年契約? この年齢で2年は凄い。 Marlins open to two-year deal with Ichiro Marlins open to two-year de…

イチローは移籍確実。どこへ行くのか?

昨日は青木ノリのことを書いたが今日はイチローのこと。 ヤンキースがクリス・ヤングと再契約した。 クリス・ヤングはメッツから今期途中にヤンキースへ移籍してヤンキースでの成績はまずまず。 .282/.354/.521(打率/出塁率/長打率) 外野守備もどこでもで…

青木はレッズにフィットするのだろうか?

レッズが青木に興味! レッズが青木をリストアップ。 青木レッズに移籍か? そんな記事が日曜の朝から日本ではたくさん溢れてますね。 日本人選手が在籍したことがないということもあり日本では馴染みが薄いシンシナティ・レッズ。 日本でレッズといえばやは…

オスカー・タベラス事故死

今日は海の向こうのお話。 セントルイス・カージナルスの有望株オスカー・タベラスが生まれ故郷のドミニカで事故死した。 ドラフト後から常に期待され続けており今シーズンデビューしてから ポストシーズンでも活躍をしたので来期以降が非常に楽しみであった…

16年目の晴れ舞台

1999年にオークランド・アスレチックスでデビューしてから積み上げた 白星の数は現役最多の214。投げ切ったイニング数は3000を3超えた3003イニング。 MLB会きっての馬車馬マーク・バーリーに次ぐ現役第二位。 決して豪速球があるわけでもな…