野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

ターンオーバー




スポンサードリンク


楽天の来期中継ぎは4人ずつのグループに分け2週間毎に

1軍と2軍を入れ替えるターンオーバー制を採用するらしい。



サッカーなんかではよくある(と思う)リーグ戦とカップ戦でメンバーを変えて戦う戦術。

確かに疲れを残さずに1年戦うには理にかなっている。

が、それも戦力が揃っていればの話。

現時点では新外国人、ドラフト、FA、トレード、トライアウトなどの新戦力がまだ未定なのでなんとも言えないがイケてる中継ぎを揃えられるのかな?楽天フロントは。

常識的にムリだろう。

というよりイケてない中継ぎだからちょうしをしっかり2週間で整えてこいということなのか?誰が投げてもあまり変わらない的な。

 

ただし、2週間目一杯フル回転して2週間調整という戦術が来年ハマれば中継ぎのあり方に風穴を空けるかもしれない。

今はどのチームも勝ちパターン3人と左のワンポイント1人or2人そしてロングリリーフが2人or3人とお決まりのベンチ入り。

2週間目一杯投げる4人がいて敗戦処理2人置いておけば残りを打者に割くことが可能となる。そうすると守備固め、代走、代打のカードが1枚多くなるので打撃面での戦術選択肢が増えてくる。

半信半疑ではあるけど楽しみではある戦術かな。

2013年にMLBのコロラド・ロッキーズが中3日65球交代のローテを組んでたけど硬直した選手起用に一石を投じることには敬意を表したい。

 

結果は来年わかる

 

 

 

広告を非表示にする