読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

16年目の晴れ舞台

MLB 選手



スポンサードリンク


1999年にオークランド・アスレチックスでデビューしてから積み上げた

白星の数は現役最多の214。投げ切ったイニング数は3000を3超えた3003イニング。

MLB会きっての馬車馬マーク・バーリーに次ぐ現役第二位。

決して豪速球があるわけでもなくバッタバッタと三振を獲るでもない。

バーリーと同じく軟投派。

そんな漢がワールドシリーズのマウンドを初めて踏んだ。

 その名はティム・ハドソン。



憧れ続けたマウンドはほろ苦く初球をいきなりツーベース。

最低限の6回すら投げ切ることができなかった。

それは学生時代に憧れ続けたあの子とやっと話せたけど彼氏がいたとかそんながっくり感なんだろう。いや、そんなに軽くないか。

 

もう一度マウンドに登るとすれば最終戦。頂上を掛けた最高にして最後の舞台だ。

仲間たちを信じて明日からまた調整を始める。

 

広告を非表示にする