読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

イチローは移籍確実。どこへ行くのか?




スポンサードリンク


昨日は青木ノリのことを書いたが今日はイチローのこと。

 

ヤンキースがクリス・ヤングと再契約した。

クリス・ヤングはメッツから今期途中にヤンキースへ移籍してヤンキースでの成績はまずまず。

.282/.354/.521(打率/出塁率/長打率)

外野守備もどこでもできる。

来シーズンの第4の外野はほぼクリス・ヤングに決まり。

ちなみにクリス・ヤングは同一シーズンにメッツとヤンキース両方でホームランを打った史上二人目の選手です。

一人目はのちほど。

 

さてこの契約によりイチローは仮にヤンキースと再契約したとしても今年と同じく第5の外野手からスタート。41歳で契約をもらえることじたい凄いことではあるが恐らくヤンキースと契約はしないだろう。

 

どこに行くか楽しみではあるが同時にちゃんと契約を貰えるのか不安でもある。

本人が来年もアメリカでプレーすると明言しているので日本に戻ることはなし。

あとは出場機会を求めるのかすぐに勝てるチームに行くのかどう決断するか。

 

個人的にはアメリカでの3000本安打まであと少しなのでレギュラーで出れそうなところに移籍して欲しい。

 

現状だと本人の意志やチームの方針は別にして

サンフランシスコ・ジャイアンツのレフト(G.ブランコ)

ニューヨーク・メッツのライトorレフト(C.グランダーソンorM.デッカー)

ミネソタ・ツインズのレフト(J.シェーファーorA.ヒックス)

レギュラー争い出来そうなところはこのへんでしょうか。

 

ウインターミーティングもまだなのでこれから状況は変わりますが来年どこにいるのかの妄想は楽しいですね。

広告を非表示にする