読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

とてつもなく早いわけではない2015プロ野球順位予想〜セリーグ編 東京ヤクルトスワローズは台風の目になれるのか?




スポンサードリンク


 年も明けたしとてつもなく早くもないのでタイトルを少し変えてみた。

とてつもなく早いわけでもないシリーズ。

 

順位予想 セリーグ編

まずは昨年の順位

1,読売ジャイアンツ

2,阪神タイガース(7G)

3,広島東洋カープ(0.5G)

4,中日ドラゴンズ(6G)

5,横浜DeNA(1G)

6,東京ヤクルトスワローズ(6.5G)

 

ジャイアンツが圧倒したペナントでした。

意外にベイスターズが4位と1G差。2013も4位中日と1G差だったし着実に良くなってきている。

 

さて今シーズンドラフト以外の主な新戦力

 

読売ジャイアンツ:相川、金城、ミコラス、ポレダ

阪神タイガース:桑原

広島東洋カープ:黒田、ザガースキー、ジョンソン、新井、グスマン

中日ドラゴンズ:ナニタ、バルデス、リーバス、八木

横浜DeNAベイスターズ:東野、岡島、ロペス

東京ヤクルトスワローズ:成瀬、大引、アンドルセック

 

下位チームの補強が例年にまして凄い。

広島は前田のラストイヤーが予想されるところに黒田を獲得し本気で優勝を狙いに来ている。

中日も安定のドミニカくじ。当たればでかいが実際はまだ未知数。

横浜はブランコからロペスはどうだろうか。岡島獲得はリリーフを厚くするためにもいいと思う。

そして最下位ヤクルトはFAで成瀬、大引を獲得しMLBシンシナティ・レッズからも203cm右腕アンドルセックを補強。

これは台風の目になりそうだ。

 

開幕オーダーとローテを予想してひと通り全チームへ目を通した現時点での予想。

開幕時には少し変わっているかもしれないが。

 

1,広島東洋カープ

2,阪神タイガース

3,東京ヤクルトスワローズ

4,読売ジャイアンツ

5,横浜DeNAベイスターズ

6,中日ドラゴンズ

 

読売がBクラスというのはなかなか考えにくいけどヤクルトを上位に持っていくためには読売を落とすしか無い。

 

強力打線に期待します。

広告を非表示にする