読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

イチローはマーリンズ移籍? DHのあるインターリーグは何試合あるのか?




スポンサードリンク


イチローがマーリンズと契約間近の模様。

散々日本では報道されてきたけど今回はMLB.comも掲載しているので信ぴょう性は高いかな。

しかも2年契約?

この年齢で2年は凄い。


Marlins open to two-year deal with Ichiro | MLB.com

 


イチロー マーリンズ移籍決定的 51復活 - MLBニュース : nikkansports.com

 

私の予想は大ハズレですが。

過去記事はこちら↓


イチローは移籍確実。どこへ行くのか? - 野球が好き

 

さて、マーリンズはナショナルリーグということもありDH制がなくマリナーズやヤンキースと違い野手は8人しか出場できない。

その代わり投手への代打で出場は増えるが打席数は伸びないことが予想される。

 

現状のマーリンズ外野陣

右翼:ジャンカルロ・スタントン(25)

中堅:マーシャル・オズーナ(24)

左翼:クリスチャン・イエリッチ(23)

平均年齢24歳の若手組のみ。

だからこそベテランのイチロー加える事ができるというわけ。

彼らの成績はこちらから↓

Giancarlo Stanton Statistics and History | Baseball-Reference.com

Marcell Ozuna Statistics and History | Baseball-Reference.com

Christian Yelich Statistics and History | Baseball-Reference.com

 

マーリンズはヤンキースと違い若い分アクシデントが無い限り3人が固定されて出場することになる。

昨年は第4の外野手としてリード・ジョンソン(37)がいたのだが

出場試合数は113で打席数は201。

このへんが与えられる打席数の現実的なラインとなるだろう。

 

Reed Johnson Statistics and History | Baseball-Reference.com

 

そうなると出番は一塁挑戦という噂もあったがそれはさておき、数少ないインターリーグ(交流戦)のDHになる。

 

マーリンズのインターリーグビジターゲーム日程

 

6月8日ー10日:トロント・ブルージェイズ戦

6月17日ー18日:ニューヨーク・ヤンキース戦

7月7日ー8日:ボストン・レッドソックス戦

9月29日ー30日:タンパベイ・レイズ戦

 

こちら9試合。

全てアメリカンリーグ東地区と組まれている。

昨年までヤンキースに所属していたイチローには好都合なのではないか?

選手の入れ替えはあるにせよそれでもデータは持っているはず。

 

最終戦のレイズ2連戦は若手を使われてそうなので実質7試合か。

開幕2ヶ月後の6月までに結果を残しインターリーグで弾みをつけ300打席もらえるようなシーズンを過ごしてほしいものだ。

 

広告を非表示にする