野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

シャーザーはナショナルズ ストラスバーグはトレードされるのか?




スポンサードリンク


今オフ最大の大物だったシャーザーがワシントン・ナショナルズ入りとなりました。

 

現時点で金額は明らかになってないですが7年契約。

Nationals, Scherzer agree to seven-year contract | MLB.com

 

このまま行くとナショナルズのローテーションがとんでもないことに。

()は2014成績

スティーブン・ストラスバーグ(14勝11敗 3.14)

マックス・シャーザー(18勝5敗 3.15)

ジョーダン・ジマーマン(14勝5敗 2.66)

ジオ・ゴンザレス(10勝10敗 3.57)

ダグ・フィスター(16勝6敗 2.41)

ターナー・ロアーク(15勝10敗 2.85)

 

6人で86勝というすごい成績です。

 

ちなみに昨年のナショナルリーグのワイルドカードは2チームとも88勝だったのであと2つでワイルドカードです。

 

ただし、MLBの場合ローテーションは基本5人なので1人はトレードに出して野手陣の補強もしくはプロスペクトの獲得を目指すものと思われますがロアークがリリーフに回るという選択肢もあります。

 

トレード候補は2015年シーズン後にFAとなるジマーマンかフィスターかはたまたもう少し強力な選手を取るためにストラスバーグを出すか。

 

リゾーGMの胸中やいかに。

広告を非表示にする