読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

イチローはマーリンズ! 今シーズンオフのマーリンズの補強とは?




スポンサードリンク


イチローがマーリンズに決定しました。

身体検査があるので正確にはまだだけど。

 


Source: Ichiro, Marlins agree to 1-year deal | MLB.com

 


【MLB】イチローがマーリンズと契約合意 1年契約で年俸2億3500万円か (Full-Count) - Yahoo!ニュース

 

マーリンズは御存知の通りDH制のないナショナルリーグなので出番は守備固め、代走、投手への代打、主力の休養時。

レギュラー陣に怪我がなければ200打席がいいところか。

あとはインターリーグの9試合のDH。

 

インターリーグは下記記事で取り上げてるのでそちらを参照↓


イチローはマーリンズ移籍? DHのあるインターリーグは何試合あるのか? - 野球が好き

 

2015マーリンズはどういうチームなのか取り上げてみたい。

 

先:ホゼ・フェルナンデス(DL中)

先:マット・レイトス(新規加入)

先:ヘンダーソン・アルバレス

先:ジャレッド・コザート

先:トム・ケーラー

先:ダン・ヘイレン(新規加入)

抑:スティーブ・シーシェック

捕:ジャロッド・サルタラマッキア

一:マイケル・モース(新規加入)

二:ディー・ゴードン(新規加入)

三:マーティン・プラド(新規加入)

遊:アディニー・ヘチャベリア

左:クリスチャン・イエリッチ

中:マーシャル・オズーナ

右:ジャンカルロ・スタントン

 

このオフシーズンにレギュラークラスの新戦力を多く獲得しちょっと本気を出しそうなマーリンズ。

 

投手陣はレッズよりレイトスを獲得。

レイトスは昨シーズンこそ怪我でいまいちだったが2013シーズンはエースのクエトがいない中孤軍奮闘。フェルナンデスが戻るまではエースだろう。

 

内野陣は外野も守れるパワーヒッターのマイケル・モース(元ジャイアンツ)、スピードスターのディー・ゴードン(元ドジャース)、ユーティリティープレーヤーのマーティン・プラド(元ヤンキース)と内野陣もほぼ総入れ替え。

 

レギュラー組の最年長がマイケル・モースの32歳なのでイチローはベテランとしてのまとめ役も期待される。

 

マーリンズの予想スタメン他詳細データは↓

 


Miami Marlins 2014-15 offseason

 

こういうデータサイト日本にも欲しい。

 

広告を非表示にする