野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

日欧野球について思うこと




スポンサードリンク


日欧野球が開催される。

この時期に怪我されたら困るとか調子を崩したら困るとか欧州がガチだから日本もガチでいかないと失礼。

なとなど様々な意見が出ている。

WBCでもそうだったが開催時期はいつになろうと揉める原因となるのは火を見るよりも明らか。

所属球団としては怪我をされて1年間棒に振られたら困る。というのも理解できる。

がオープン戦に出ているのに日欧野球には出したくない。というのはどういうことなのだろうか。

早めに仕上げることに対する不安ということなのだろうがシーズンと同じ様な本調子の選手はそういないので一定の理解は示してもらえるのではないだろうか。

本音は自チーム内の怪我なら納得できるが他所で怪我されたら納得できない。といったところだろう。

私個人的には球団で守っているポジションと同じところを守るのであれば出場してもらいたいと思う。

違うポジションの練習をさせられたりするのはやめさせてほしい。

これは調整が遅れる原因にもなりかねないし怪我も増えそう。

日本代表(侍ジャパン)は各チームの協力があってこそ成り立つものなので相互理解を示した上で人選を行ってほしい。



広告を非表示にする