野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

ボールが飛ばない?




スポンサードリンク


ボールが飛ばない

 

今年のプロ野球は本塁打が減っていることから一部でそう言われている

headlines.yahoo.co.jp

 

スポーツ新聞ではない産経新聞の記事にもある

 

特に顕著なのは本塁打数だ。セ・リーグ35本、パ・リーグ38本の合計73本。昨季の同時期はセ73、パ58で計131本、驚くことに「飛ばない」とされた統一球導入初年の11年(セ、パともに54本ずつ)と比べてもはるかに少ないのだ。

 

統一球の在庫処理をしているのでは?

試合時間短縮のためにコースが広くなったから

反発係数の基準値が変わったから

 

ネット上では色々な憶測が飛び交っている

 

ボールが変わっているか否かはファンからはNPBの好評がない限りわからない。

 

本塁打の数や得点数で比較するしか無い

1ヶ月に一度ボールの反発係数を第三者機関が公表することは難しいのだろうか?

 

それをするだけでボールに対する疑念は晴れる

それを行わないということで黒じゃないかもしれないがもしかしたら?

という思い込みがファンの中で広がっていく

 

そういう疑念を晴らし公表することで損害を被る可能性があるのはどこだろうか?

 

仮に基準値を下回っている時にボールメーカーは批判される

ただ、それが分かった時点で改善をしていけばよいだけの話に思うのだがそうも行かない事情があるのだろう。 

 

いつになったら疑念は晴れるのだろうか?

たまには打撃戦もみたいものだ

広告を非表示にする