野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

負けてもおめでとうと言えるかどうか




スポンサードリンク


野球観戦は楽しいものでもあり辛いものでもある。

 

贔屓のチームが勝てば楽しく嬉しい。

贔屓のチームが負ければ悔しく悲しい。

 

いたって普通の感情だ。

 

負けたときは

『継投がなぁ〜』

『あそこは代打だったな』

 

そんな言葉が口に出る。

 

至って普通の光景。

 

僕は関東在住ということもあり神宮球場、横浜スタジアム、東京ドームへ足を運ぶことが多い。

 

贔屓チームが違う人とも一緒に観戦する。

対戦相手どおしの2人で観に行く時もある。

 

贔屓が負けて愚痴るのではなく

 

『おめでとう』

 

と言えるそんな野球人でありたい。

 

相手がいてこそ野球は成り立つ。

ディスカウントしてもしょうがない。

 

これからも素直に讃えよう。

 

広告を非表示にする