野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

横浜DeNAベイスターズ春田オーナー著『黒子の流儀』




スポンサードリンク


横浜DeNAベイスターズ春田元オーナーの本を読了。

 

 

黒子の流儀 DeNA 不格好経営の舞台裏

黒子の流儀 DeNA 不格好経営の舞台裏

 

 

 

 

こちらは春田オーナーの自伝的内容。

主にベイスターズ買収の裏側だが銀行員時代の話もある。

 

こういった本なので悪口や誹謗中傷は全くなく読みやすい。

守秘義務も当然あるだろうから本当のことは書けない物もいっぱいあるだろう。とはいえベイスターズを良くしよう、ファンとともに、そして横浜を盛り上げようという想いは非常に伝わってくる。

横浜ファンではない私が読んでも楽しめた。

 

もう少し踏み込んだ裏側まであるともっとよいのだが。

 

選手や監督そして評論家の本はたくさん出ているがオーナー側、また買収したオーナーの話は出ていなかったので新しい。

球団ではないM&Aの本なら腐るほどあるけど。

 

中にも書いてあったが企業のM&Aの話は交渉途中でオープンになることはなかなかないがプロ野球チームの買収はオープンになっていく。

これがプロ野球が独特な所。

 

10年すればどこか次の買収があるのだろうか。

広告を非表示にする