野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

文藝春秋社Numberに異変が!




スポンサードリンク


スポーツを愛するものならば一度は手にしたことがるだろう文藝春秋社の『Number』

 

878号『黒田博樹とカープの伝説』

877号『すべては野茂英雄から始まった』

876号『イチロー主義』

 

なんと3号連続野球特集である。

私は野球の特集のみ気にかけていたが3号連続で野球特集ってあっただろうか?

 

そう思った矢先にNumberのバックナンバーを検索してみた。

 

野球、サッカー、フィギュア、ラグビー、競馬、F1、テニスなど様々なジャンルを取り上げているが3号連続野球はない、ない、ない。

 

やっぱりないかなぁ。と思っていたらバックナンバー検索の最後から3ページ目〜2ページ目にかけてありました。

※2015年5月24日現在

 

34号『がんばれタブチくん熱愛!』

33号『「甲子園」野球こそ日本野球のエクスタシーだ!』

32号『怪童バレンズエラ』

 

今の雑誌が877号ですよ。

月2回発売だから・・・

34号の発売日は1981年8月20日

33号の発売日は1981年8月5日

32号の発売日は1981年7月20日

 

なんと約34年前!!!

 

f:id:cut12:20150524182443p:plain

 

34年間守られてきた野球特集3号連続の禁を破った今、文藝春秋社もやっぱり野球が熱いのか!?

 

これだけ雑誌を続けてきている文藝春秋社に拍手。

ちなみにバックナンバーはこちらから調べられる。

number.bunshun.jp

 

 

 

 

 

※特集号は除き番号が振ってあるもののみ調べてます。

※手作業なので間違いあってもご容赦を

広告を非表示にする