野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

クライマックスシリーズの存在意義




スポンサードリンク


今シーズンは両リーグが対照的だ。

 

史上稀にみる大混戦のセリーグ

完全独走状態のパリーグ

 

どちらにせよクライマックスシリーズは不要なのではないか?

 

セリーグは消化試合は殆ど無い団子状態。

クライマックスシリーズがなかったとしても9月上旬まではかなり盛り上がっただろう。

そして10.4のセリーグ最終戦が優勝決定戦になるかもしれない。

そのあとにクライマックスシリーズは興醒めすると思う。

 

対するパリーグはソフトバンクが2位の日本ハムに10ゲーム差以上をつける完全独走状態。

 

これで万が一にも3位チームがソフトバンクを短期決戦の妙で破ってしまったら・・・。

 

12球団2リーグ制のNPBではたして今のままの制度がいいのだろうか。

そろそろ再考が必要ではないだろうか。

 

 

広告を非表示にする