読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

とてつもなく早い2016開幕スタメン予想〜阪神タイガース〜金本新監督の采配やいかに




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160203212337p:plain

2016開幕スタメン予想
第4回は阪神タイガース

 

1(遊)鳥谷
2(二)西岡
3(右)福留
4(一)ゴメス
5(三)ヘイグ
6(中)江越
7(左)高山
8(捕)梅野
9(投)藤浪

 

www.yakyu-suki.com

 


マートンが去った穴をヘイグで埋めることができれば打線に大きな代わりはない。スピードは衰えたとはいえ西岡が.270打てれば大和、上本よりスタメンに起用されることが多いのではないだろうか。大和、上本は代走・守備固め要員として置いておく。


2015年復調した福留は3番にしたい。4番はゴメスだろう。新外国人選手のヘイグは5番。ゴメスをプロテクトできるくらいの活躍は必須。ヘイグがハズレだとゴメスとの勝負を避けられてしまい他に5番を張れそうな選手も見当たらないので打線は死んでしまう。そしてドラフトで真中監督を時の人にした高山を開幕スタメンに抜擢。東京六大学最多安打記録保持者の面目を保つことができるか?捕手は梅野、坂本で競い鶴岡がバックアップ体制となればいい。鶴岡がレギュラーになってしまうようだと世代交代が遅れるので2016年のみならず2017年以降も厳しくなる。

 

 

開幕投手は藤浪と予想。メッセンジャーもあるが開幕戦ということもあり藤浪で行きたい。甲子園での開幕じゃないのが残念だが。


金本新監督は成績と育成、世代交代を同時に図らないといけないのでいきなり厳しい試練だが藤浪で勝って勢いに乗りたい。采配は未知数だが果たして。

 

 

 

広告を非表示にする