読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

とてつもなく早い2016開幕スタメン予想〜埼玉西武ライオンズ〜右翼は竹原で埋める!




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160203210743p:plain

2016開幕スタメン予想
第9回は埼玉西武ライオンズ

 

1(中)秋山
2(左)栗山
3(二)浅村
4(三)中村
5(一)メヒア
6(指)森
7(右)竹原
8(捕)炭谷
9(遊)金子
P(投)岸
ヒットメーカー秋山は不動の一番センターで間違いない。来年の西武は2番が難しい。
手堅く送りバントのできる選手を2番に配置するかそれとも流行になりそうなバントをしない2番にするか。
 
悩ましいがここは栗山と予想する。昨年もシーズン序盤は2番栗山を試したが機能しなかったのでリベンジ。森が捕手なら指名打者に中村を置いて2番三塁を渡辺直人という手もあるが開幕は炭谷捕手と考える。
 
浅村、中村、メヒア、森のフルスイングカルテットはそのまま。もしかしたら森とメヒアは入れ替わるかもしれない。
 
7番右翼に新加入の竹原を入れてみる。右翼は斉藤、熊代、木村など試してきたがなかなかはまらず。ここで竹原が期待の星となれるかどうか。炭谷は8番捕手で固定。そして9番遊撃は金子。外崎や鬼崎、永江、渡辺といるが開幕は金子か。
 
先発はエース岸。昨年は故障もあり不完全燃焼のシーズンだったが今年は開幕からフル回転を期待する。
 

 

ベースボールサミット第7回  特集 埼玉西武ライオンズ 王座奪還へ、伝説を甦らせる者たち?i believe lions.?

ベースボールサミット第7回 特集 埼玉西武ライオンズ 王座奪還へ、伝説を甦らせる者たち?i believe lions.?

  • 作者: ベースボールサミット編集部
  • 出版社/メーカー: カンゼン
  • 発売日: 2015/08/08
  • メディア: 単行本(ソフトカバー)
  • この商品を含むブログを見る
 

  

九州ライオンズ激闘史―1950ー1978 (B・B MOOK 1123)

九州ライオンズ激闘史―1950ー1978 (B・B MOOK 1123)

 

 

森友哉(埼玉西武ライオンズ) 2016年 カレンダー  壁掛け B3

森友哉(埼玉西武ライオンズ) 2016年 カレンダー 壁掛け B3

 

 

広告を非表示にする