読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

とてつもなく早い2016先発ローテーション予想〜東京ヤクルトスワローズ〜連覇の鍵は左腕が握る!




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160203201001p:plain

 
各チームの開幕スタメン予想をしたところで次は投手陣の予想を始めます。
第1回は東京ヤクルトスワローズ
 

 

まずは昨年先発投手の先発試合数と先発勝利数
 
小川:27試合11勝
石川:25試合13勝
石山:19試合5勝
新垣:15試合3勝
成瀬:14試合3勝
館山:11試合6勝
古野:10試合4勝
山中:9試合6勝
杉浦:6試合1勝
ロマン:3試合0勝
八木:2試合0勝
風張:1試合0勝
寺田:1試合0勝

  

www.yakyu-suki.com

  

ここから石川、館山、小川は確定として残り3枠を杉浦、成瀬、新垣、山中、石山そして新戦力の原、デイビーズで争う形か。表裏のローテに左は最低ひとりずつほしいので成瀬の復活に期待したいがどうだろうか。
春先の寒いうちは館山を中10日ということも考えられる。小川、館山、成瀬、石川、デイビーズ、石山or原の順番で館山と杉浦を2人で1枠を埋める。開幕3連戦は東京ドームなので血行障害持ちの館山にも優しいだろう。そのためにはやはり成瀬が鍵だ。また、館山抹消中は中継ぎを1枚増やせるのもポイント。確固たる先発がいないが故の強みに変えてほしい。
 
 
また、盤石だったブルペン陣も未知数。クローザーはオンドルセク、セットアッパーが秋吉、7回をルーキとペレスで争う。久古がワンポイントから読売の山口、日本ハムの宮西のように1イニングを任せられれば強くなるが。あとのリリーフは徳山、松岡、中澤そして先発ローテから落ちた場合の古野、八木あたりか。杉浦、山中、成瀬、新垣、原は先発ローテに入らなくても戸田で先発でしょう。
 
 
この先発でよく優勝出来たなというのが正直な感想でやはりブルペンは強靭だった。久古が1イニング投げ新外国人がロマンくらいの実績を上げれば戦い方を変えなくてもいい。先発もブルペンも左腕が鍵のようだ。
 
広告を非表示にする