読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

南米からの挑戦者達 選手紹介.Vol1〜フアン・マルティン




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160212090429p:plain

南米からの挑戦者のプロフィールを紹介しよう。

 

 

 

まずは1人目

氏名:Juan Francisco Martin(フアン・フランシスコ・マルティン)

出身:アルゼンチン

生年月日:1990年5月12日(25歳)

身長:183cm

体重:91kg

投打:右投右打

守備:捕手、一塁、左翼

経歴:

ICMポンテ・ディ・ピアーヴェ〜タンパベイ・レイズ傘下〜D.A.O.Mブエノスアイレス〜マンハイム・トルネードス

代表歴:アルゼンチン代表

 

2012年よりアルゼンチン代表のキャプテンを務めています。

 

2015年度成績

28試合.375/.402/.475/.879(打率/出塁率/長打率/OPS)

1本塁打、23打点、1盗塁、2失策、守備率.992

 

2012年南米選手権にてMVP、打点王、最優秀打者賞受賞

2012年からアルゼンチン代表、そして2014年からトルネードスの主将を務めているてほどのキャプテンシーの持ち主。

トルネードス(ドイツ)の監督候補にも上がるほど人望がある。(飛ばし記事?)

 

練習を見る限りホームランバッターではなく中距離ヒッターでアベレージタイプ。

引っ張り専門ではなく広角に打ち分ける。

 

肩は強くキャッチング後に膝をついたままでのセカンドへの送球も可能。

 

英語、スペイン語、イタリア語、ドイツ語などでのコミニュケーションが取れる。

現在、日本語は挨拶程度。侍がお気に入り。

 

 

マイナーリーグ時代の成績はこちら

 

Juan Martin Register Statistics & History | Baseball-Reference.com

 

www.milb.com

 

f:id:cut12:20160212090500p:plain

f:id:cut12:20160212090656p:plain

f:id:cut12:20160212090730p:plain

 

 

広告を非表示にする