読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【2016年2月28日追記】2016プロ野球選手名鑑レビューvol.2〜お好みはどちら?




スポンサードリンク


 f:id:cut12:20160219002850j:image
 
2016年2月18日8冊の選手名鑑が発売された。
2016年2月19日2冊の選手名鑑が発売された。
2016年2月20日1冊の選手名鑑が発売された。 
2016年2月24日1冊の選手名鑑が発売された。
2016年2月28日1冊の選手名鑑が発売されていた。
※僕が抜かしてました。
 
これで全部で揃ったはずだ
 

〜2月28日追記分

小型本1冊

〜2月24日追記分〜

大型本1冊

〜2月20日追記分〜

大型本1冊

 

〜2月19日追記分〜 

大型本1冊、小型本1冊

 

〜元記事〜

大型本4冊に小型本4冊
ここまでのレビューをしたいと思う。
今後発売されたものは随時更新だ。
そしてランキングは出揃ってからだ。
 
Amazonの事前情報だと7冊だったが”選手名鑑”で検索に引っかからないものが1冊あったので1冊増え合計8冊となった。
ここでのレビューにある大型本と小型本の違いは文庫本サイズを小型本としている。
それより大きいのは全て大型本だ。
 
ちなみに重量の目安だが
 
私のカバーなしiPhone6が129gというのを参考にして欲しい。
 
〜 MLBはこちら〜
 〜比較表はこちら〜
 
【大型本】
書籍名:2016プロ野球全選手カラー写真名鑑
出版社:ベースボール・マガジン社
価格:980円
重量:599g
形状:大型本
過去成績:5年
レビュー:主要投手の全球種平均球速が対右左ごとに載っている。また守備位置も複数守れる選手はわかる工夫がある。主要打者は対チーム別打撃成績、打順別成績、守備成績が載っている。データが豊富。家用だからいいとしても大きいのが難点。DELTAと提携。
 
書籍名:2016プロ野球オール写真選手名鑑
出版社:日本スポーツ企画出版社
価格:980円
重量:514g
形状:大型本
過去成績:5年
レビュー:主要投手の投球割合、平均球速、対右左毎の投球コース、投球詳細(whip、ゴロ率、空振り率、被OPS他)を掲載。主要打者は打球方向、スイング率、P/PA(打席ごとの被投球数)、BABIPとセイバーよりのデータが充実。推定年俸が5年分わかる。データスタジアムと提携
 
 
書籍名:プロ野球全12球団選手名鑑2016
出版社:コスミック出版
価格:930円
重量:339g
形状:大型本
過去成績:5年
レビュー:小型本を大きくしただけ。文字は大きくて読みやすい。小型本との違いは選手名鑑部分より後の球場紹介など。
 
 
書籍名:プロ野球パーフェクトデータ選手名鑑2016
出版社:宝島社
価格:853円
重量:340g
形状:大型本
過去成績:5年
レビュー:推定年俸が5年分わかる。紙質が良い。秋山翔吾のインタビューあり。
 
書籍名:12球団全選手カラー百科名鑑2016
出版社:廣済堂出版
価格:1026円
重量:324g
形状:大型本
過去成績:1年
レビュー:独特のフォーマットで顔写真が大きい主力選手が1ページに約1人いる。文庫版ではないのに過去の成績も載っていない。解説者名鑑及び球団歌が載っているのは
珍しい。
 
書籍名:プロ野球選手名鑑+ドラフト候補名鑑2016
出版社:廣済堂出版
価格:1500円
重量:263g
形状:大型本
過去成績:1年
レビュー:ただのプロ野球選手名鑑ではなくドラフト候補として高校生、大学生、社会人、独立リーグも載っている。ほぼ白黒。読み物も多く単純な選手名鑑として買ってはいけない。そうではなく通常の野球雑誌に選手名鑑が付いているイメージと思ってもらえばいい。世代ごとのインデックスが素晴らしい。
 
 
 
【小型本】
 
書籍名:プロ野球カラー名鑑2016
出版社:ベースボール・マガジン社
価格:530円
重量:176g
形状:小型本
過去成績:1年
レビュー:過去の成績が載っていないのと重いのが頂けない。審判名簿と2015年の成績が両リーグ規定以上の選手全員分載っているのは◯小型本の中で文字サイズは一番大きいのではないか。
 
 
 
書籍名:2016スポニチプロ野球選手名鑑
出版社:毎日新聞出版
価格:450円
重量:117g
形状:小型本
過去成績:3年
レビュー:アマチュア時代の寸評とプロ入り後の寸評が載っている。3年間の年俸推移が載っている。入団時の契約金と年俸が載っているが小型本では不要な情報だと思う。選手情報の項目が何を表しているかわかりにくい。各ページ脇に説明がない。コーチの寸評も載っていない。小型本で一番軽いのが◯。
 
 
書籍名:プロ野球12球団全選手完全名鑑2016
出版社:コスミック出版
価格:370円
重量:127g
形状:小型本
過去成績:5年
レビュー:成績が5年載っており、選手情報の項目が何を表しているか各ページに記載されているのが見やすい。コーチの寸評まで載っている。一番安いのは魅力。
 
書籍名:2016プロ野球プレイヤーズファイル
出版社:スクワッド
価格:450円
重量:144g
形状:小型本
過去成績:3年
レビュー:選手名鑑で検索してもAmazonに出てこない。また、表紙に選手の写真がないので一見して選手名鑑と分からない各選手に二つ名のようなものが付いているのは面白い。投手は球種の割合、打者はコース別の打率が載っているが球場で見る携帯用なので投球割合はいいとしても得点圏打率、対左右の打率のほうが有用だとと思う。
 
広告を非表示にする