野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【2016年2月24日追記】2016MLB選手名鑑レビュー〜あなたはMLB選手名鑑に何を求める?




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160220095117j:image

 
NPBの選手名鑑が発売され始めたがMLBも1冊発売されたのでレビューを。
 
2016年2月24日に2冊発売された
 

 

書籍名:メジャーリーグ・完全データ選手名鑑2016
出版社:廣済堂出版
価格:1836円
形状:小型本
過去成績:選手によって異なるが主力はデビューから
レビュー:選手名鑑部分は白黒でセイバー的な指標は少なく寸評という名の小ネタが豊富。また、主力選手は苦手やカモも載っている。1チームで寸評まで載っているのは25人〜30人程度。成績などを見るというより小ネタを楽しむ本。ページ数も約500ページとボリュームがある。
 
書籍名:2016MLB選手名鑑全30球団コンプリートガイド
出版社:日本スポーツ企画出版社
価格:1400円形状:大型本
過去成績:5年
レビュー:各チーム野手15人、投手15人が完全カラーで掲載されている。1選手あたりのスペースは小さい。ただし他の名鑑にはないような情報も載っている。打者の場合は待球型か積極型か。投手の場合はゴロアウトが多いかフライアウトが多いか。1チーム4ページで構成されており非常に見やすい。
 
書籍名:週刊ベースボール別冊菜の花号メジャー・リーグカラー名鑑号
出版社:ベースボール・マガジン社
価格:1030円
形状:大型本
過去成績:1年
レビュー:各チーム主力選手が17人と監督が写真付きで寸評まで書いてある。過去の所属チームがわからないのは移籍の多いMLBではマイナスポイント。また、選手数が圧倒的に少ない。いいところは主要審判が写真付きで載っおり寸評まで載っているのはこだわりかそして他のMLB選手名鑑より1週間ほど早く発売されること。入門編としては問題ないがコアなファンには物足りない。
 

 

 

〜NPBはこちら〜

 

www.yakyu-suki.com

 

 

www.yakyu-suki.com

 

 

広告を非表示にする