読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【観戦記】20160325読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズ




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160325233630j:image

 
祝プロ野球開幕
 

 

 
2016年3月25日無事にプロ野球が開幕した。
今シーズン3試合目の開幕戦
カードは全て読売ジャイアンツ対東京ヤクルトスワローズ
 
1試合目はオープン戦の関東開幕戦
2試合目はイースタンリーグ開幕戦
3試合目がプロ野球開幕戦
 
この2球団には何故か縁があるみたい
二回目ビデオ判定があった・・・。
 
気づいた点をいくつか
 
【読売ジャイアンツ】
菅野はよかった。ランナーを出してピンチになっても動じない。球数は多かったが要所は締めた。119球投げているが中5日で回すのだろうか。菅野の試合を落とすとジャイアンツは厳しいので勝ててホッとしたのではないだろうか。
ギャレットは対左投手がキーだと思うがペレスに死球を当てられたので見れずじまい。守備は難あり。対小川ということもあり打てないのは想定通りだが今年もタイムリーはなかなか出ないのでは。
1番長野、2番立岡の並びはどうなのだろうか。1番立岡のほうが相手チームは嫌な気がするが。
 
 
【東京ヤクルトスワローズ】
小川は6回1失点の好投。長野に一発を浴びその後もピンチを作ったがなんとかしのいだ。今年もテンポの悪さは健在。
秋吉は球速も出ていなかったし何か故障でもあるのではという投球。2年フル稼働だから今年は厳しいかもしれない。
ペレスは方程式に入りそう。ただ、先発のデイビーズを使うとなるとルーキとペレスどちらかを落とさなければならない。高津コーチはどう起用するか。ペレスが左なので久古、竹下、中澤の出来次第か。
畠山は調整不足のようなスイング。もう少し時間はかかりそう。
バレンティンがいないため坂口が6番だが早く1番坂口を見たい。坂口、川端、山田の並びは昨年より脅威だろう。
 
 
ジャイアンツのエース菅野
 

f:id:cut12:20160325233633j:image

 
 
背番号1の山田
 

f:id:cut12:20160325233637j:image

 
 
新外国人ペレス
 

f:id:cut12:20160325233641j:image

 
 
 
 
〜試合結果〜
読売ジャイアンツ3−1東京ヤクルトスワローズ
勝 菅野 1勝
負 小川 1敗
S 澤村 1S
本 長野1号(小川)
 
〜観戦試合数〜
2016年4戦目
トータル85戦目(2014年からカウント)
広告を非表示にする