読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【観戦記】20160416北海道日本ハムファイターズ対千葉ロッテマリーンズ




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160416195514j:image

今シーズン初の地方遠征は北の大地札幌ドーム

 

ファンクラブ限定で北海道新幹線ユニフォームを配るとのことなので前もって準備していた。飛行機代は今までのマイレージがあるのでタダ。
 
札幌ドームは4万人越えの大盛況。
グッズも食べ物も長蛇の列だった。
試合終了後のオフィシャルショップも大混雑。
 
ユニフォーム配布デーはやはりすごいね。
 
気づいた点を幾つか
 
【北海道日本ハムファイターズ】
 
先発はルーキーの加藤。
初回からいいリズムで投げ前回登板のような不安定さはない。
 
マーティンはセットアッパーとしていい働きをすると思う。残念ながら点差が開いていたため増井は出てこなかったがマーティン、増井で後ろはいいのではないだろうか。宮西がちょっと良くないようだが実績はある投手なので盛り返すだろう。
 
松本剛、谷口と外野の若手が張り切っていた。陽がいない間にアピールしたいだろう。杉谷もいないことだし。
彼ら二人だけでなく西川、中田も走塁の意識が高いのはよいと思った。西川はレフト前二塁打。中田はサードゴロでも全力疾走。
 
こういった意識が大事だと思う。
 
【千葉ロッテマリーンズ】
 
3回にキャッチャーを田村から吉田に代えた。これは懲罰なのだろうか。
打線は加藤に打たされてゴロばかりと昨日の負けを引きずっているかのようなイメージ。
 
大嶺も精鋭を欠き今年は去年ほど勝てないのでは?と思ってしまうような投球内容。
 
台湾風の応援
f:id:cut12:20160416195536j:image

ファンクラブ受付は混雑してる
f:id:cut12:20160416195557j:image


ビジターチームのスタメン発表も写真入りで紹介
f:id:cut12:20160416195624j:image



〜試合結果〜
北海道日本ハムファイターズ8ー2千葉ロッテマリーンズ
 
勝 加藤1勝
負 大嶺祐1勝1敗 
S 
本 
(F)
(M)
 
〜観戦試合数〜
2016年17戦目
トータル98戦目(2014年からカウント)

 

広告を非表示にする