読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

スタジアムスタッフについて思うこと〜札幌ドームは素晴らしかった〜

NPB 思い



スポンサードリンク


f:id:cut12:20160421211955j:image

 
スタッフの対応について思うことがある
 

 

ホームチーム以外のイベントが行われることも多くなってきた。
 
1つはビジター応援デーだ。
 
各チームほとんどがビジター応援デーを設けており特定の日にビジターの球場で観戦すると来場ポイントが付与されたりピンバッジなどのグッズが貰えたりする。
 
もう一つは他チームのホームスタジアムで主催試合を行うパターンだ。
ソフトバンクが鷹の祭典を東京ドームで開催したりするのがいい例だろう。
 
そういったホームチーム以外のイベントが催されている時に球場スタッフの対応が問われることになる。
 
今シーズンはすでに4回そういったイベント日に出くわした。その時の球場スタッフについて書いてみたい。
 
日時:4月8日
球場:横浜スタジアム
イベント:ヤクルトのビジター応援デー
所感:
スタッフに聞くことはなかった。というのは野球仲間からの情報で場所を先に把握していたからだ。内野席で見ていたがスタジアムについてから席につくまでにビジター応援デーということがわかる”のぼり”なりPOPは目につかなかった。あったかもしれないが見つけることは出来なかった。ビジター応援デーをせっかくやっているのであればホームチームも告知を協力するなり目立つ場所でブースを設置できるようにするなり工夫が必要だろう。ヤクルトのブースがあったのは4番ゲート付近(スロープを登って奥のほう)だった。普通に来ていたら気づかなかったかもしれない。ヤクルトの告知に問題があるのかハマスタ側に問題があるのかはわからないが改善を望む。
 
 
日時:4月12日〜14日
球場:神宮球場
イベント:読売のビジター応援デー
所感:
神宮球場のスタッフとの会話
 
私「読売ジャイアンツの来場ポイントはどこで付けられますか?」
スタッフ「ジャイアンツは東京ドームだと思います」
私「今日はビジター応援デーなのでジャイアンツのポイントを神宮でも付けれると思うのですが?」
スタッフ「わかりません」
 
スタッフはわからなそうだったので一旦外に出てビジター側の外周を回りブースを発見。わかるスタッフ(上司など)に聞くということすらしないのはいかがなものか。がっかりだ。
 
 
日時:4月16日〜17日
球場:札幌ドーム
イベント:ロッテのビジター応援デー
所感:
札幌ドームの対応は素晴らしかった。スタッフに聞いたところ、どこどこ付近でやってます。この通路を・・・。としっかりと説明してくれた。TOPの写真にも載せたが困っている人がいないかをちゃんと探して気配りできるスタッフをいたるところに配置している。こういった教育が非常に良いと思う。ファンサービスとはこういったところから考えていかねばならない。余談だがロッテのブースの係員も非常に対応がよかった。ファイターズのパーカーにファイターズのトートバッグという格好をしているにもかかわらず怪訝そうな顔をせず笑顔でポイントを付けてくれピンバッジもわたしてくれた。なんと、日曜日に前日もらいそこねた旨を話し前日のチケットを渡したら土曜日分まで付けてくれた。ありがとう。ロッテの事務局員。
 
 
日時:4月20日
球場:東京ドーム
イベント:楽天の主催試合
読売ジャイアンツのホームスタジアムで他のチームが主催を行うパターンだ。楽天のポイントがどこで貰えるか聞いた所・・・
 
私「来場ポイントの受付はどこですか?」
係員「ジャイアンツのは今日ありませんよ」
私「ごめんなさい。楽天のです。」
係員「私はわかりません。楽天のは無いと思います。」
 
これも分かりそうなスタッフに聞くなどうして欲しかった。
 
 
 
こういったケースでしっかりと対応できるのかどうかでスタッフの教育度がわかる。もちろん、アルバイトスタッフや派遣スタッフが多いのは百も承知だ。だからこそより一層伝達、申し送り、告知をしっかりするべきだと思う。次のビジター応援デーはどこだろうか。
 
 
広告を非表示にする