野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【観戦記】20160427東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープ




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160427230607j:image

 
神宮は肌寒く雨が降るのでは?と言われていたが傘の必要はなかった。
完封負けしたからだ。
 

 

気づいた点を幾つか
 
【東京ヤクルトスワローズ】
 
いくらテンポが良いといっても4球で2点献上は流石にきついっす。昨日の成瀬の余韻があるのか打たれまくる山中さん。
 
風張が連投したが球速が落ちているので中継ぎではなく先発のほうが良さそうな気がする。
ビハインドとはいえ風張、松岡、久古が0に抑えたのは収穫かもしれない。
 
大引の守備はやはり西浦、今浪などとは違うというのがはっきりと分かる。その分、山田が怠慢に見えてしまう気がする。
 
飯原が一軍昇格。すぐさま代打でヒットを放つ。右の代打枠は飯原かな。鵜久森のような一発はないけど田中浩康より結果を残しそう。
 
【広島東洋カープ】
 
野村がプロ初完封。カーブを有効に使っていた。カーブは飯原に打たれた以外は全部見逃しかな?緩急をうまく使っていたので球速が早くなくても抑えられる見本でした。
 
打撃陣は好調を維持。成瀬、山中と球速が遅い投手が続いたからだろうか。
 
そろそろ打ち止め!?
 
 
青木っぽい川端
 

f:id:cut12:20160427230610j:image

 
 
 
オンドルセクは遊ぶ

f:id:cut12:20160427230615j:image

 
 
 
大引おめでとう

f:id:cut12:20160427230620j:image

 
 
 
〜試合結果〜
東京ヤクルトスワローズ0ー8広島東洋カープ
 
勝 野村3勝1敗
負 山中1勝1敗
S 
本 
(S)
(C)菊池3号(山中)、鈴木3号(山中)、田中1号(山中)
 
〜観戦試合数〜
2016年23戦目
トータル104戦目(2014年からカウント)
広告を非表示にする