読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

バンデンハークが負けた日




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160517234807j:image

 
バンデンハークの連勝が14で止まった。
 

 

デビュー以来負けなしだったバンデンハークがついに負けた。
いつかは負ける日がくる。それはしょうがない。1年間負けなかった田中将大はが異常なのだ。
 
北海道日本ハムファイターズの有原航平との2度めの投げ合いだった5月17日に5回7失点と完敗。
 
前回の投げあい持も味方がクローザーの増井から打ってくれたおかげで黒星がつかなかった。2週後にリベンジする有原も流石だ。
 
有原は早稲田のドラフト1位ということで地雷扱いをされていたのは事実だ。去年新人王をとったものの防御率は4.79と誇れる数字ではなかった。それが今年に入り見違えるようになった。ストレートがシュート回転しなくなったとのこと。そしてフォームが大学時代の良かった時に戻ったのだ。
 
これはエース有原と呼ばれる日は近いかもしれないな。
 
有原は広陵高校時代の甲子園で歳内(現阪神)率いる聖光学院に0-1で敗れた。あの試合は今のところ二人のベストピッチだと今でも思っている。あの投球を超える有原、歳内を見たいものだ。
広告を非表示にする