野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

ヤクルトのブルペン管理




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160603202443j:image

 
神宮球場のブルペンは観客席からよく見える。

 

僕は神宮に毎試合来ているのでブルペンはほぼ観察している。
 
ヤクルトは5回からブルペンに入る。これは他のチームよりも遅い。先発投手にもよるだろうが2回から入っているチームもあるので管理方法の違いなのだろう。
 
ちなみにオンドルセクは8回裏から。
 
試合展開によっては登板機会がないと思われる9回にブルペン入りし調整を行うこともある。
 
試合に登板した時に投げる球数だけでなくブルペンでも球数などを管理しているのだろう。
また、休養日は明確に決められていると思われる。これは、高津コーチもインタビューで喋っていた。
 
これからもブルペンは進化していくのか楽しみである。
 
広告を非表示にする