野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

野球観戦時の持ち物はこれだ!




スポンサードリンク


 

f:id:cut12:20160621224308p:plain

 
交流戦も終わり一休みの日本プロ野球。

 

今シーズンは女子プロ野球や二軍の試合を含めて53試合を現地観戦。
本来、非日常であるはずの野球場が日常になってしまっている。これがいいのか悪いのかはわからない。でも僕は満足しているからこれでいいのだ。
 
そんな僕が現地観戦する際の持ち物を紹介したいと思う。
 
仕事帰りも休日もあまり変わらない。変わるのはカバンだけだろう。そのカバンも最近新しいものを購入したので交流戦明けは水陸両用のようにON/OFF両用のスタイルで臨むことだろう。
 
 
 
◯バッグ
 
ずっと探していたリュックタイプの野球観戦バッグ。
重視していたポイントは
 
1、一眼レフカメラが入ること
2、仕事の書類とグッズをバラバラで入れられる様に大口ポケットが2つ以上あること
3、鍵のキーホルダーを付けられるフックがあること
4、神宮観戦用の傘がすっぽりと入ること
 
これらの条件をすべて満たすのがこちら。
 
◯一眼レフカメラ
 
写真を撮るので一眼レフカメラは必須。少し重いがiPhoneで撮るよりも明らかに綺麗なので常に持っている。仕事の時に重いのが辛いところではあるが野球が大事だから仕方ない。
 
 
◯選手名鑑
 
あまり見ることはないが知らない選手の出身校などを見る際に使用する。今シーズンはベースボールマガジンのものを持参することが多い。
 
 
◯野球観戦ノート
 
見た試合のことをこと細かに覚えていることはできないのでノートに気づいた点をチェックしている。このノートはamazonでは売っていない。ロフトのみなのかな?カバーは別売りタイプでサードパーティー製を使用。
 
 
 
◯ユニフォーム
 
見る試合の座席に応じてユニフォームを選択する。
 
◯ゴミ袋
 
突然の雨に降られてもゴミ袋があれば袋は濡れない。また、混雑時はビールなどがこぼれた際の防御壁となる。
 
◯タオル
 
選手応援用ではなく雨天時に椅子などを拭くタオルだ。
 
◯ファンクラブ会員証
 
これは大事だ。最近はweb上で会員証を表示できる球団もあるが万が一を考えて実物を持参。もちろん、ホーム、ビジター両球団を持っていく。オリックス戦はペットのものも持っていく。使ったことはないのだけれども。
 
 
ざっとこんな感じだ。
今後、他にも出てくるかもしれないが参考になれば幸いだ。
 
広告を非表示にする