読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【観戦記】20160719東京ヤクルトスワローズ対横浜DeNAベイスターズ

NPB 観戦記



スポンサードリンク


f:id:cut12:20160719231400j:image

 
神宮の火曜日なのに外野は満席。三塁側の内野は空いているが他はほぼ埋まっていたのではないだろうか。
 

 

 
 
気づいた点を幾つか
 
【東京ヤクルトスワローズ】
 
杉浦が2回に捕まり4点のビハインド。その後中継ぎ陣も崩れ6−0。一時は8−8の同点まで追いついたが秋吉が筒香に一発を浴び万事休す。
 
そんな消耗戦。
 
ちょっとのミスが積み重なって負けた。杉浦のベースカバー失敗。エラーにはなってないがバレンティンの意味のないツッコミ。中継ぎ陣の一発を浴びてはいけないところでの被弾。
交流戦前の良くない状態に戻ってしまった。川端がいれば。とかそういう問題でもないだろう。
 
一方的な敗戦から追いつきあと一歩で勝てるところまで行ったことはほめたいがこの試合展開では上にはいけない。そしてこれが今のチーム状態なのだろう。
 
気になったのは山田の足の状態。凡打のあとの走りがいつもと違うような気がした。昨日、盗塁していたから怪我はないと思うが心配だ。
 
 
【横浜DeNAベイスターズ】
 
楽勝ペースだったのにペトリック、中継ぎ陣が崩れて結局薄氷の勝利。中継ぎ陣が崩れてきているのがベイスターズもきついところだろう。
 
最後は山崎が抑えたがこれが秋吉との差だろう。ランナーを出しても点をやらなければいいのだ。クローザー経験もしくは適性の差なのだろうか。
 
筒香の弾丸ライナーが子供の顔面に直撃した。無事だといいが。
 
 
5回には恒例の花火
 

f:id:cut12:20160719231357j:image

 
 
山田の足は大丈夫だろうか
 

f:id:cut12:20160719231404j:image

 
ヤスアキ!
 

f:id:cut12:20160719231451p:plain

 
〜試合結果〜
東京ヤクルトスワローズ8−9横浜DeNAベイスターズ
勝 三上 2勝2敗
負 秋吉 3勝4敗5S
S 山崎 2勝2敗21S
本 
(S)バレンティン17号
(B)筒香23号(杉浦)、24号(秋吉)エリアン3号(村中)
 
 
〜観戦試合数〜
2016年67戦目
トータル148戦目(2014年からカウント)
広告を非表示にする