読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【観戦記】20160804東京ヤクルトスワローズ対広島東洋カープ




スポンサードリンク


f:id:cut12:20160804233158j:image

 
由規が神宮のお立ち台に帰ってきた。
 

 

 
内容は決して満足の行くものではなかっただろう。6回120球で無失点7奪三振ながら7四球。制球が定まらずスライダーが抜ける。毎回のようにピンチを招くも何とか粘る。この投球を小川、杉浦当たりに教えてほしい。出してしまったランナーはしょうがない。その後にどうやって抑えるかなのだ。もしかしたら捕手の影響かもしれないが。昨日、今日と中村ではなく西田だった。西田はもしかするともしかするかもしれない。待望の打てる捕手だ。2年前に中村もそう言われてたんだけど…。
 
山田が大きい大きい追加点となる32号3ラン。調子が悪い中でも一振りで決める男。この男の背中に皆憧れるのだ。
 
広島は総力戦のような感じで向かってきた。第三捕手である白浜まで投入。夏場で疲れが見える時なので辛抱する時だろう。
 
そして、平日なのに2日連続で完売御礼。カープ戦ということもあるがライトはもちろんヤクルトファンでギュウギュウだ。優勝の効果はすごい。
 
 
不調でもこの一発!
 

f:id:cut12:20160804233155j:image

 
制球乱したけどやはり由規は粘る
 

f:id:cut12:20160804233151j:image

 
ブルペンに近藤
 

f:id:cut12:20160804233148j:image

 
〜試合結果〜
東京ヤクルトスワローズ6−4広島東洋カープ
勝 由規 2勝1敗
負 福井 2勝3敗
S  
本 
(S)山田32号(薮田)
(C)菊池10号(秋吉)
 
 
〜観戦試合数〜
2016年76戦目
トータル157戦目(2014年からカウント)
広告を非表示にする