読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

野球が好き

あまり深くほりさげず浅く広く多くの人が野球を好きになるようにさらっと書いてます。

【観戦記】20160812東京ヤクルトスワローズ対読売ジャイアンツ

NPB 観戦記



スポンサードリンク


f:id:cut12:20160812224842j:image

 
山田哲人がスタメンにいなかったのは2013年8月28日以来1080日ぶりの出来事だ。スタメンから昨年のレギュラーが全員消えた。
 

 

今日のスタメン
 
8坂口
9比屋根
6西浦
7バレンティン
5今浪
4谷内
3鵜久森
2西田
1デイビーズ
 
昨年の基本オーダー
 
8上田(レギュラー落ち)
5川端(故障)
4山田(故障)
3畠山(故障)
9雄平(故障)
6大引(休養)
7デニング(退団)
2中村(レギュラー落ち)
1投手
 
1年で全員の名前が消える日が来ることになるとは思っていなかった。
 
試合は両軍ともに先発が厳しいながらも何とか試合を作りリリーフ勝負。読売は田原も高木勇人も回跨ぎで起用。その高木勇人が2イニングス連続で失点。マシソンは休養なのだろうか。同点の場面でこの継投だと厳しいだろう。読売の場合、ヤクルトからの取りこぼしは命取りになる。優勝を目指さないのであれば問題はないのだが。
 
ヤクルトは戸田のスタメンのような打線も繋ぎに繋いで14安打。長打は3本のみだから点は入りにくいがメンバー的にこれで行くしか無い。
8月は7勝3敗と好調だ。怪我人が戻ってくるまで耐えしのぐしか無い。
 
川端は戻ってきても今年は一塁の可能性あるね。来年の内野スタメンが楽しみだ。
 
 
西浦の一発
 

f:id:cut12:20160812224838j:image

 
 
最後は秋吉
 

f:id:cut12:20160812224845j:image

 
 
高木は厳しいね
 

f:id:cut12:20160812224850j:image

 
 
〜試合結果〜
東京ヤクルトスワローズ5−4読売ジャイアンツ
勝 ルーキ 6勝4敗
負 高木勇 4勝8敗
S 秋吉 3勝4敗11S
本 
(S)西浦4号(高木勇)
(G)坂本18号(デイビーズ)、クルーズ8号(デイビーズ)
 
〜観戦試合数〜
2016年80戦目
トータル161戦目(2014年からカウント)
広告を非表示にする